1.封筒の使い方・送り方

封筒に入れて送るだけ

手順1:サービスキットが届く

お申込み完了後、サービスをご利用いただくための「サービスキット」をお届けいたします。サービスキットには、資料を送るための「専用封筒」が入っています。

封筒に入れる

手順2:会計書類を封筒に入れる

収書やレシート、副業の収入や手数料が分かるプラットフォーマー(仲介業者)発行の明細書など、副業に関する資料をまとめて封筒に入れてください。csvデータが存在する資料については、カスタマーセンターへメールでお送りいただくことも可能です。

※ご送付くださった資料は、すべて副業に関する資料として取り扱います。「カルク」では送付資料・データについて「副業における必要経費性の判断」をおこなっておりません。お客さまご自身でご判断の上、ご送付をお願いいたします。副業と無関係な資料(プライベートに関するものなど)の混入により税務調査時の追徴課税が発生しても、弊社では責任を負いかねます。

手順3:封筒をポストに投函する

封筒は月に1度、翌月10日までにご送付ください。封筒をそのままポストにご投函するだけなので、仕事の合間にご対応いただけます。